変わるぶろぐ

★ただいま妊活中★30代半ば。そろそろちゃんと考えたい、人生のこと。 仕事、妊活、貯金について変わる自分と人生を、徒然綴るブログ

「なんとなくうまくいかない」時を乗り越える方法

pv-20160917

やることなすこと裏目にでて、何をしても鳴かず飛ばず、何をしようにも億劫で、些細なことにイライラする。

そんな「なんとなくうまくいかない」時を経験したことがありませんか?

ワタシまさに今それ。

厄年&大殺界のダブルパンチだからでしょうか?

例えば大事なアポイントがあるからといつもより早く家を出たとする。

駅に向かう途中でケータイ忘れたのに気付いて引き返して、結局ギリギリくらいの時間になったところで、さらに駆け込んだ電車がモーレツに遅延する…みたいな。

もちろん自分の努力不足が原因だけど、さらに不運が乗っかる感じ?

ツキにも運にも見放されてる気がして、思わず仕事PCの壁紙を般若心経にしちゃったくらいです。

巷で語られる解決策

  • 楽しいこと、好きなことをする
  • 嬉しいことや楽しいことを振り返る
  • 何でうまくいかないのか追求する
  • 誰かに話を聞いてもらう
  • 時が過ぎるのを待つ
  • 冷静に自分を見つめ直す
  • 何でもいいから集中できることをする

いろいろあるようですが、「とことん落ち込む」みたいに一回下がりきってから上がるのを待とう的な策は向かないようです。

とにかく無~ポジティブな思考で、何らかの行動をとることがベストでしょうか。

気分を変えるには『掃除』が手っ取り早い

無になって行動できること?といえば、思いつくのは掃除でした。

心が荒んでるから、もちろん家も荒んでるわけです。

とにかくあっても無くてもいいものを捨てまくり、片付けまくり、床や水回りを磨きまくった。

あ、なんかスッキリ。

キレイになったら「季節のお花を飾ってみようかしら」とか「新しいお洋服を買おうかしら」なんて気持ちになって、キチンとしたカッコで街に出たくなったのでした。

『なんとなくうまくいかない』時はいつか終わると信じること

おそらく「なんとなくうまくいかない」時には、集中できて、且つすぐ行動できて、且つ何らかの変化が結果として残ることが向いているのかもしれません。

オススメは断捨離、掃除。嫌いじゃなければスポーツもいいかも。

「なんとなくうまくいかない」時は、きっとそう長くは続きません。

それでも自分の思考や行動を変えれば、より早く断ち切れるのかもしれませんね。