変わるぶろぐ

★ただいま妊活中★30代半ば。そろそろちゃんと考えたい、人生のこと。 仕事、妊活、貯金について変わる自分と人生を、徒然綴るブログ

短期休みでも十分リゾート!宮古島旅行は共働きにおススメ

f:id:kawarublog:20170807150836j:plain

先日はじめて宮古島に旅行に行ってきました!

本当に素晴らしいところで、何もかもに感動・・・。
沖縄は本島もさることながら、離島の素晴らしさは筆舌に尽くしがたい。

なかでも宮古島は”中毒”になる方も多いと聞いてはいましたが・・・これほどとは!!

宮古島が共働きにぴったりな理由

ワタシたちは夫婦揃って、夏季休暇は自由取得型。

お盆時期はどこに行っても高いし、混むので、毎年9月~10月に遅めの夏休みをいただくのが恒例です。

 

☑2泊3日の短期休暇でも満喫できる!

☑9月も真夏で、立派な”夏休み”を楽しめる!

☑時差ナシ!移動日もフル活用できる!

☑ウミガメにも会える!3時間ちょっとで南国リゾート!

☑国内なので空港の手続きもカンタン&スピーディ

 

楽天トラベル』でパック予約しました。

格安&楽チン予約&楽天ポイントも溜まる!とメリットだらけ!

 

宮古島9月末の気候は?

ズバリ関東の真夏です。

気温は30~32℃くらいと驚くほど高いわけではありませんが、日差しはジリジリ。湿度もムシムシ。

体感的には間違いなく「真夏」でした。

朝晩寒いかな、と案じて薄手の上着をもっていきましたがまったく出番ナシ。

 

海水温も高いのですが、ラッシュガードは必須だと思います。

なぜなら珊瑚が多い&紫外線が強いから。

 

そしてスコールが多いのでご注意!
天気予報が晴れマークでも、頻繁にスコールがあります。
概ね5分~15分くらいでやむので、少し我慢すればまたすぐ真っ青な空に会えますよ。

 

宮古島どこに泊まる?

すごく悩んだ結果、「ホテルブリーズベイマリーナ <宮古島>」に宿泊しました。

お手頃価格でプチリゾート気分が味わえるホテルで、おススメです。

 

◎部屋から海が見えてリゾート気分!

◎宿泊代もお手頃!

◎お部屋もキレイ!

▲市街地からはちょっと遠い・・・(代行で2500円~3000円くらい)

 

市街地のホテルは比較的ビジネスホテルのようなタイプが多いらしいです。

その分空港や繁華街から程近く、利便性は高いのだとか。

 

ガッツリのリゾートホテルやヴィラなどはあまりにもお高いし・・・。

ブリーズベイマリーナはちょうどその間くらいのイメージです。

 

 

 

宮古島2泊3日でどう過ごす?

旅(特に南国)は、ガッツリ遊びたいタイプと、まったり過ごしたいタイプに分かれると思います。

私の旅は前者なので、結構アクティブに過ごしました。

 

<1日目>

3:30  :起床

4:30   :家を出る

5:00  :高速バスで羽田へ

6:20  :羽田→那覇

9:00  :那覇空港

10:30  :乗り継ぎ→宮古空港

12:00  :宮古島空港着→速攻で予約していたレンタカーの営業所へ

12:30 :レンタカー借りる

13:00  :昼食(古謝そばさんでそば定食)

14:30  :砂山ビーチへ

15:30  :池間大橋池間島1週

17:00  :来間大橋~来間島1週

18:00  :ホテルにチェックイン

18:30  :夕食(小料理きょうわさんで島懐石)

21:30  :運転代行でホテルへ

22:00  :部屋のベランダで飲み直し

23:30  :就寝

 

<2日目>

8:00  :起床

8:30  :朝食

9:00  :シギラビーチでシュノーケリング

12:30 :再び池間方面へ

13:30 :昼食(すむばりさんですむばり丼)

14:30 :伊良部大橋~伊良部島1週

15:30 :中の浜でお昼寝

16:30 :下地島1週

17:00 :通り池

17:30 :下地空港

18:30 :伊良部大橋でサンセット

19:00 :一旦ホテルで着替え

20:00 :与那覇前浜ビーチで星空観測

20:30 :平良の繁華街で夕食(郷屋さんで島料理)

22:00 :ホテルへ

23:30 :就寝

 

<3日目>

8:00  :起床

8:30  :朝食

9:30  :チェックアウト

10:30 :イムギャーマリンガーデン

11:00 :東平安名崎

12:00 :新城ビーチでビーチシュノーケリング

13:30 :昼食(金吾さんで定食)

15:00 :三度、池間大橋池間島の名もなきビーチへ

16:30 :宮古島温泉へ

17:30 :レンタカー返却

18:00 :空港でお土産&泣きのオリオンビール

19:30 :宮古空港那覇空港

20:30 :那覇空港羽田空港

23:00 :高速バス

24:00 :最寄駅で思い出片手にアサヒビール

02:00 :帰宅、就寝

 

初めての宮古島だったので、とりあえず行ける所は行ってみる!という意気込みでガツガツ動きました。

一見しんどいけど、一番飛行機で旅立って→遅めの飛行機で帰ってくる戦法は大正解!

バスや飛行機で寝れるタイプの方なら、3日間フルに使えて大満足です♪

 

それでも池間大橋の美しさにとりつかれ、3日間毎日通うことになったので(笑)

島尻マングローブやパイナガマビーチには行けずじまいでした・・・。

 

2泊3日あれば、アクティブ派も、まったり派も十分楽しめること間違いなし。

中距離の空間移動と、美しい自然は何よりもリフレッシュになりますよ。

f:id:kawarublog:20170807151213j:plain