変わるぶろぐ

★ただいま妊活中★30代半ば。そろそろちゃんと考えたい、人生のこと。 仕事、妊活、貯金について変わる自分と人生を、徒然綴るブログ

不妊検査ってどこでできるの?病院はどう選ぶ?

pv-20170201

「赤ちゃんが欲しいのになかなか授からない。もしかして不妊かも?」

半年間の自己流タイミングをとっていましたが、36歳という年齢も鑑みていよいよ病院に行くことを決意したワタシ。

ネットで「●●(地元地名) 不妊治療」と検索したら、婦人科、産婦人科、総合病院、大学病院、鍼灸治療院まで!

早速パニックです。

ワタシが求めているのは「自分が妊娠できるポテンシャルがあるかどうか知ること」

つまり"不妊検査”ですね。

さて困った。病院はどう選ぶ?

不妊専門クリニック、産婦人科、総合病院、大学病院。

不妊検査、治療ができるクリニックでもさまざまな形態があるようです。

1回で済むものではないということだけは理解していたので、「通いやすいこと」が最重要だと思っています。

なんとなく下記のような条件を自分の中で設定し、病院選びスタート!

☑自宅から近距離にあること、または通勤経路内にあること

☑19:00くらいまでは営業していること

☑アホみたいに混雑していないこと

☑少数でもいいので、良質なクチコミがあること

☑ホームページなどに治療費が明示してあること

☑人工授精くらいまではできる設備や環境があること

そんな条件下で3つの候補をピックアップ。

TEL問い合わせを入れて、混雑状況や診療時間などヒアリングしました。

総合病院A

◆魅力に感じた点

不妊治療から妊娠・出産まで同じ環境で見てもらえる

・設備や薬なども最新且つ充実

◆気になった点

・混雑する

・診療がそっけない印象がある

・若干通いにくい(乗り換え1回、最寄り駅から徒歩10分ちょい)

レディスクリニックB

◆魅力に感じた点

不妊治療に長けた経歴をもつ医師が経営

・駅から近い

・あまり混んでいない

◆気になった点

・オーガニック検索時の表示順位が低い(5ページ目くらい?)

・人工授精以上の高度治療は対応していない

産婦人科C

◆魅力に感じた点

不妊治療から妊娠・出産まで同じ環境で見てもらえる

・治療費が安い

◆気になった点

・クチコミが賛否両論。相性によると書かれていて予測不可能。

・若干行きにくい

・早くて1時間、平均2時間程度待ちと言われた。混み過ぎ。

・妊婦さんと同じ環境に通院するのはツラそう

やっぱり書いてまとめると歴然ですね。

通勤経路&駅近&専門クリニックである、レディスクリニックBに行ってみることにしました。

果たしてどんな結果とどんな治療が待っているのか、ドキドキ!