変わるぶろぐ

★ただいま妊活中★30代半ば。そろそろちゃんと考えたい、人生のこと。 仕事、妊活、貯金について変わる自分と人生を、徒然綴るブログ

フライング検査する派?しない派?1回116円の早期妊娠検査薬を爆買いしました

f:id:kawarublog:20170531223723j:image

高温期も10日目頃になると、「検索魔」や「フライング」をしたくなりませんか?

フライング検査は賛否両論ありますが、個人的にはネット検索しまくって右往左往するよりは潔い気がして肯定派です。

いままで生理予定日1週間後から使える市販の妊娠検査薬でフライングしていたのですが、だんだんそれでは満足できなくなってしまい、早期妊娠検査薬をいよいよ購入いたしました!

どう思う?フライング検査

ワタシは毎回フライングします。だいたい高温期10日目くらいから我慢できなくなって…つい…。

自分なりに理由はいくつかあって、覚悟のもとで実践しているつもりです。

 

*着床できたのかどうかだけでも知りたい。

もし化学流産となってしまったらやりきれない気持ちにはなるでしょう。一方で着床できたかできないかを知ることも重要ではないでしょうか。
もし妊娠できていなくても、次のステップを決める指針として役に立つのではないかと信じています。

 

*改善できる生活習慣は早めに改善したい。

もし着床したらすぐにでもできることがあると思うんです。
早く寝るとか、満員電車を避けるとか、妊娠初期に禁忌のハーブティーを避けるとか。
やれることはすぐ着手したいから、1秒でも早く知りたいと思っています。

 

 *また明日!という希望になる

状態がわからないとヤキモキして検索魔にしかならないのですが、明日は線が出るかもしれない、早く明日になれ!という希望になっている気がします。(これは性格による気がしますが…)

 

フライングをするもしないも、個人の自由だと思いますが、メーカーが定める「使用規定」は脱するということは理解したうえで行いましょう。使い方を間違ってるんだから、どんな結果が出てもそれが正確なのか誤りなのか、誰にも判断できないし責任も取れません。

少なくともフライング検査によって、陰性→落ち込む→激しくストレスを感じるような方にはむかないと思います。仮にフライングするとしてもある程度判定に信頼性のある高温期12日目くらいに、「生理用品を買うか買わないか占い」くらいのつもりで挑むのがいいのではないでしょうか。

早期妊娠検査薬 DOCTOR‘S CHOICE ワンステップ妊娠検査薬とは?

生理予定日前から妊娠検査をすることができる妊娠検査薬は日本ではドクターズチョイス ワンステップ妊娠検査薬のみだそう。

もちろん確率は低くなりますが、生理予定日の4日前から検査ができます。
1回あたり@116円というコスパで魔の高温期10日目頃の救世主!!

 

10本セットで1980円(1回あたり198円)+送料840円
50本セットで5800円(1回あたり116円)+送料840円
※1万円以上で送料無料になります

お手頃価格なので、気軽に検査できますね。

 

アメリカからの国際便なので、注文から1週間ちょっとくらいかかります。
時間に余裕をもって注文してください。

 

▼公式ストアはこちら

d-choice.net

(注意)
サイトにも記載がありますが、「DOCTOR`S CHOICE」のロゴシールを貼った、中国製の類似品があるようです。


フライング検査は、陽性ならうれしい時間を早く味わえますが、陰性なら悲しい時間が長く続きます。心に負荷を感じるなら、フライングはなるべく控えて正しい時期に検査をしましょう。