変わるぶろぐ

★ただいま妊活中★30代半ば。そろそろちゃんと考えたい、人生のこと。 仕事、妊活、貯金について変わる自分と人生を、徒然綴るブログ

プチ不妊鬱から救ってくれた意外なモノ

春先からプチ不妊鬱がはじまり、5月の撃沈でかなりメンタルやられたワタシです。

不妊治療がうまくいかないストレスで、ダンナにも優しくできないし、検索履歴は不妊のことばかり。思想はネガティブ。飲酒を控えるため人付き合いも自然と減少。何をしてても楽しくない、くらーい日々を超意外なモノに助けられました。

 

プチ不妊鬱からワタシを救ってくれたもの

それは。。

 

 

ワタシを不妊鬱から救ってくれたもの。

それは。

 

Hey!Say!JUMP

 

いや、なんで??って自分が自分にツッコミましたよ。

20年くらい前にKinKi Kidsにハマって以来、ジャニタレは嫌いじゃないけど、嵐以降はどのグループが何人組で誰がいるかもよくわからんほどの距離感だったのに。

 

長年お世話になっているネイリストさんが元々ファンで。ネイル中に番組の録画なんかはよく見ていたので、まあ何となく認知はしていたんですけど、5月の頭くらいにライブDVDを観たんですね。

 

で。

 

堕ちました。

わかりやすく堕ちました。「JUMP沼にハマる」と言うそうです。
youtubeやファンの方のブログ、SNSなどで知れば知るほどハマっていく…。
翌日にはファンクラブに入会し、10年分のCD、DVDをほぼ全形態買い漁りました。

 

ライブパフォーマンスに感動したり。
イケメン具合にうっとりしたり。
仲良し具合にほっこり癒されたり。
バラエティの面白さに声を出して笑ったり。
インタビュー記事に感心させられたり。

 

久しぶりでした、時間を忘れるほど没頭したのは。

少し前は体温の上下や体調の変化に一喜一憂し、明日を迎えることが憂鬱だったのに。

今では新しいJUMPさんに会えるのが楽しみで、明日が怖くなくなりました。

 

心の淀みが全て一掃された気分で、どうやら思考や表情まで一変したようです。
周囲のみんなから「最近楽しそう」「なんかいいことあった?」などと言われます。

 

キラキラの感動で不妊鬱から解放してくれたJUMPさんに感謝しかありません。

 

だから皆さんJUMPに注目してね、とかいいたいわけではなく!!

つまり不妊治療に疲れかけた時、ほかに没頭できる関心ごとがどれだけ救いになるかを思い知りました。これが言いたかったんです。

 

ストレスフリーで過ごした前の周期。

結局リセットしてしまいましたが、卵は立派に育ち排卵も確認。普段課題となっている黄体ホルモン値も上がって安定しましたとさ。

次が楽しみ!と思えるリセットでした。

 

さあ、かかってこいや卵胞期!